2014年05月13日

レッスン12 女性の悩みを軽減するアロマテラピー

今回は女性ホルモンのバランスを整えるために役立つ精油選びについて学びました。

エストロゲンは女性を創るホルモンとも呼ばれ、女性の第二次性徴や子宮粘膜の増生を促進します。
サイプレスやクラリセージといった精油にも、女性ホルモンと分子構造が類似しているために、エストロゲンが分泌された時と同じ働きを起こします。


今回は2つクラフト作りをしました。
@生理周期が整うように、ホルモン調整やストレス軽減を目的としたブレンドオイルを作成しました。

レシピ
バジル 6滴
サイプイレス 7滴
クラリセージ 10滴
プチグレン 7滴

夜寝る前に、手首やお腹に塗布しました。なんとなく落ち着いて、呼吸が深くなる感じがしました。


Aアロマ・アドバイザーコースの集大成として、香水(「私の香り」「私に必要な香り」)作りをしました。
テーマ「陽」
レシピ
トゥルーバルサム 6滴
ミルラ 4滴
ベチバー 2滴
レモンバーベナ 4滴
クラリセージ 7滴
ヒマヤラスギ 5滴
レモンバーム 5滴
レモンユーカリ 4滴
ヒソップ 5滴
カモマイル・ローマン 6滴
ローズウッド 4滴
ネロリ 5滴
オレンジスイート 3滴
エタノール 27ml
精製水 3ml

作ったばかりのときはエタノールのツンとした香りが強いのですが、1か月ほど置いておくと、熟成されて香りがマイルドになるそうです。どんな香りになるか仕上がりが楽しみです。


理学療法士 コッペパン


posted by medical at 06:18| Comment(0) | アロマアドバイザーへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

レッスン11 消化器系のためのアロマテラピー

今回は消化器系に有効な精油選びを学びました。

ハーブは消化器系の働きを良くすることで知られています。
生姜だったり、バジルだったり、レモングラスだったり・・・ この有効成分を含む精油にも
消化器系に働くものがあります。


消化促進作用
バジル カモマイル・ローマン ネロリ ベルガモット レモン レモングラス

胆汁分泌促進作用
ペパーミント ローズマリー・カンファー カモマイル・ローマン

蠕動運動促進作用
ペパーミント


今回は夕飯の時間が遅くなった時のための、消化を助け、翌朝の胃もたれを防止するブレンドオイルを創りました♪

レシピ
バジル:6滴
レモングラス:4滴
レモン:4滴
ファーナス油:20ml

夕飯が遅くなったときの食前・食後に腹部に塗布しました。
香りはすべてトップノートのためか、フワっと香ってすぐ消えてしまいましたが、胃もたれはいつもより軽減しました。



理学療法士 コッペパン

posted by medical at 01:22| Comment(0) | アロマアドバイザーへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

レッスン10 肩こりを緩和するアロマテラピー

4月22日は肩コリを緩和するアロマテラピーを習いました。

肩コリは様々な要因によって引き起こされます。
末梢血管の収縮や筋肉の血行障害、うっ血、浮腫など・・・
原因を自分なりに考えて、それに合わせた精油を選ぶことが大切ですかわいい

晴れ鎮痛作用
ラベンダー・アングスティフォリア
イランイラン カモマイル・ジャーマン ジュニパー オレンジ・スイート ゼラニウム・エジプト ローズウッド

晴れ筋しかん作用
ラベンダー・アングスティフォリア ローズマリー・カンファー ラヴィンツァラ

かわいい血管拡張
マジョラム レモングラス ウィンターグリーン

かわいい血液凝固阻止
ヘリクリサム シナモン・カッシア ローレル

かわいい血液流動促進
シナモン・カッシア レモン

今回は1日中、机やパソコンに向かっている主人のための肩コリ緩和、リラックスのためのクリームを作成しました♪

レシピ
ラベンダー・アングスティフォリア6滴
ローズマリー・カンファー7滴
バジル7滴
シアバター15g
ファーナス油5g

毎晩、お風呂上がりにクリームを塗って、指で伸ばしながらマッサージしました。
シアバターがしっとりしているので、塗ったあともしばらくお肌が保湿されている感じでした。
とっても効いたようで、その日から「肩がこった〜痛い〜」という訴えがピタリとやみましたグッド(上向き矢印)


理学療法士 コッペパン
posted by medical at 23:11| Comment(0) | アロマアドバイザーへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする