2014年04月01日

手作りソックスエイド

リハビリでは、股関節や腰が曲がらなくて、靴下を履くのが大変っという方に、ソックスエイドを提案することがあります。
売っているものもありますが、手作りのほうが断然お得(^O^)/


材料は100円ショップに売っているプラスチックの薄いまな板、紐、それだけ。


image-20140401204747.png

ハサミでまな板をカットして、紐をつけるだけ!

インターネットにも、色々なソックスエイドの型紙が掲載されているので、参考にさせていただいています。



実際に使うときは、まず、このソックスエイドに、靴下を履かせます。


image-20140401204920.png


次に足先をソックスエイドに入れます。


image-20140401205001.png


紐をひっぱります。


image-20140401205027.png



あっという間に靴下が履けます。


image-20140401205115.png



靴下が履けなくてお困りの方は、ぜひ試してみてください。


理学療法士 コッペパン
posted by medical at 20:57| Comment(1) | リハビリ部門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コッペパンさん
いつも色々な情報を教えて戴いて有りがとう・・「感謝」
Posted by JUN at 2014年04月02日 13:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: