2014年03月04日

レッスン4 精油の間接的作用

不眠症に対するアロマテラピーの研究で、

『どのように、あるいは誰が塗布した時場合に効果的であると感じたか』
というものがあります。

患者自身で行った場合、夫や恋人が塗布した場合、鍼灸のツボを利用した場合、反射療法を利用した場合、ホメオパシーとの併用、瞑想を取り入れた場合、体質に合わせて精油を選択した場合、、、

ドミニクボドゥー氏の研究では体質に合わせて精油を用いた場合、90%の方が効果的あると感じたとのことでした。


今回のレッスンでは、質問紙法による簡単な体質診断と、7つの香りを嗅いで好きな香り順に並べ替えたものから診断するサードメディスンによって体質診断を行いました。
個人的には、質問紙法は頭で考えて答えているので自分の理想が反映されていて、サードメディスンでは名前が隠されている香りを嗅いで答えているので身体の内面が反映されているように思いました。


今回のクラフト作りでは、体質診断を踏まえて、自分の体質改善のためのブレンドオイルを作りましたきらきら


目的:
ストレスからきていると思われる胃の痛みの軽減

レシピ
ユーカリレモン8滴
レモングラス4滴
ペパーミント3滴
マンダリン5滴
ファーナス油20ml

朝•昼•夜に自分のみぞおちに塗布しました。
レモンのような香りが不思議なほど気持ちを落ち着かせてくれました。
2日間ほどで胃の痛みがなくなりました。
しかし、レモン様の香りをすっかり気に入ってしまい、毎日塗布している今日この頃です。


image-20140303001944.png



コッペパン



posted by medical at 06:00| Comment(4) | アロマアドバイザーへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
身近な所で簡単に入手し使用方法をを教えてくれる所は
ありますか・・・・。
Posted by JUN at 2014年03月04日 08:59
JUNさん
興味を持ってくださり、嬉しいです。
身近なところですと、『生活の木』という雑貨屋さんがおすすめです。店員さんが親切に教えてくれます。国立近辺ですと、立川の伊勢丹やグランデュオにお店があります。
Posted by コッペパン at 2014年03月04日 19:54
コッペパンさん有難う…「生活の木」というお店は何処に
有るのですか・・・TEL番号でもわかれば後は自分で調べます・・・歩行困難なので車で行きます。が、グランデュオは車の入退が急坂なので怖くて怖くて1度でこりました御親切に有難うございます。
Posted by JUN at 2014年03月04日 21:50
コッペパンさん…パソコンで調べたら立川・伊勢丹が便利です他は遠イイです…アリガトウゴザイマシタ。
Posted by JUN at 2014年03月04日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: